2008年06月01日

素粒子(DVD)

soryuusi.jpg

2006年 ドイツ  監督:オスカー・レーラー
モーリッツ・ブライブトロイ、クリスティアン・ウルメン
マルティナ・ゲデック、フランカ・ポテンテ、ニーナ・ホス

親の愛を知らずに育ち
正反対な人生を歩んできた異父兄弟が辿る皮肉な運命の物語。



妻子がありながら性的衝動を抑えられず
女性を求めて彷徨い続ける兄ブルーノと
女性に関心を持てぬまま学究に没頭する弟ミヒャエル。

性がテーマとなっているだけに過激な性描写は多いですが
その根底にあるのは
悲しい愛だったり、孤独だったり…  奥は深いです。


兄を演じるのは 「es[エス]」 のモーリッツ・ブライブトロイ。
この作品で 2006年のベルリン国際映画祭銀熊賞(男優賞)を受賞しています。
たしかに、お見事 ぴかぴか(新しい)


善き人のためのソナタ」のマルティナ・ゲデック
「ボーン・スプレマシー」のフランカ・ボテンテなど
脇を固める俳優陣も良かったですね。


オススメ度 ★★★★ 4 (愛のない人生なんて…)
posted by さくらこ at 10:23| 歪んだ愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。