2008年03月18日

ドキドキ♪初めての韓国(2)

飛行機 2日目 (3月15日)


この日は超ハードスケジュール。 さー、がんばりましょうexclamation わーい(嬉しい顔)


まずは朝食 (チェさんにお願いして 8:30分に予約)
歩いて10分ほどのところにある
ベストウエスタン・ニュー・ソウルホテル2Fの「松竹」にて朝粥。

awabikayu


私は「あわびのお粥」(写真)、娘たちは「海老のお粥」を食べました。
これも美味しかった〜かわいい

朝からキムチも大丈夫 (^^)

* * * * *



車(セダン) 10:20 ホテルロビーにてピックアップ(お迎え)で
韓国伝統文化体験・ソスルデムン李家」 へ

チマチョゴリ試着とキムチ作り、伝統家庭料理の食事付きAコース。

李家の先生ほか、みなさん とっても良い方で日本語ペラペラ。

まずは美味しいお茶とお菓子をご馳走になり

iga okashi


その後はチマチョゴリの試着。色も形も様々で選ぶのも楽しいるんるん

tima3 tima1


3人で写っている写真の左と一人の写真が私、真ん中が下の娘
右の上の娘が着ている服は
モデルの押切もえちゃんが訪問した時に試着したものです。

顔はボカしてあります (ちょっと怖い、笑;)


写真をいっぱい撮ったあとに礼儀作法を教えていただいて
その後はキムチ作り。これで、材料さえ揃えば日本でも作れそう(^^)

昼食には先生手作りの家庭料理をいただきました。
これが何を食べても美味しくて感激 黒ハート

韓国に来てからこればっかりだけど、ここのお料理が一番美味しかった わーい(嬉しい顔)

娘たちも「次もまた絶対 ここに来たい」といっていたくらいだから
オススメです ぴかぴか(新しい)


食事をしてからホテルに送ってもらうまでに少し時間があったので
歩いて1分ほどのところにある「冬ソナ」のロケ地、中央高校とユジンの家へ。


koukou

写真は中央高校の門。
他に、チュンサンがもたれてタバコを吸った壁。
(今は家はないけど)ユジンの家の石段で記念撮影をしてきました。ふふっ♪



車(セダン) 15:30 ホテルにてピックアップで「明洞MUD汗蒸幕」へ


汗蒸幕→お風呂→湿サウナ→アカスリ→海藻オイルマッサージ
→全身マッドパック→顔パック→シャンプー 
という約2時間の基本コースを予約。

韓国といったら一度は体験してみたい汗蒸幕。
結構 期待して行ったのですが…

サウナから出たら、「はい、お風呂に入って〜」
「はい、次はこっち来て〜」アカスリごしごし〜といった感じで
全裸のまま、流れ作業のように次々と進められたので
ゆっくり楽しむことはできませんでした ふらふら


ここまでやるか〜?というアカスリは恥ずかしかったし
オイルマッサージは少々痛かったし ふらふら

終ったあと数時間たって下の娘は首辺りにアトピーが出てしまったので
肌の弱い人にはオススメはできませんねぇ。

これは一度体験すれば十分 (^^;


基本コースについていた「石焼ビビンバ」が美味しかったから
まぁ、プラスマイナスゼロってことで。



私の予定では2日目はこれで終了だったのですが
チェさんのオススメで、予約してもらって
夜の8時からは打楽器パフォーマンス・NANTA(ナンタ) を観にいくことに。


舞台は結婚式場の厨房。
韓国の伝統リズム、サムルノリをベースに
包丁・まな板・お鍋・泡だて器など厨房のあらゆるものを使って
ビートを乱れ打つというパフォーマンスショー

言葉は通じなくても全然大丈夫、心で通じ合えます。

いっぱい笑って、楽しんできました わーい(嬉しい顔) ここはオススメ ぴかぴか(新しい)


ホテルに戻ったのは10時過ぎ
ハードスケジュールを無事にこなし、大満足で11時就寝。


さらに、次回へ続く。。

posted by さくらこ at 12:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。