2007年10月08日

ステキ〜♪アラン・ドロン

本日のビストロSMAPにゲスト出演したアラン・ドロン
もうすぐ72歳になるんですって exclamation×2

とっても とってもステキでした ぴかぴか(新しい)

若さの秘訣は “女性” だそうですよ(笑)


もう映画には出ないと話していましたが
彼が主演の切ないラブストーリーが観たいですよね。


あまりに感激してしまったので、ちょっと一言でした わーい(嬉しい顔)手(パー)



alan.jpg

若かりし頃のアラン・ドロン。。 でも今の方がステキかも〜ハートたち(複数ハート)

posted by さくらこ at 22:10| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も昨日見てました。
ちょっと頑固なところもあるようでしたが、でも本当に素敵。
あまりアラン・ドロンの映画を見たことはありませんが、私も昔より今のほうが素敵だと思いました。
72歳には見えないですよねぇ。
Posted by kuwa at 2007年10月09日 09:03
私も観ましたよ〜♪
頑固なフランス人気質も面白いですが、人をそらさない話術はもさすがでした。はっきり言う事は言いつつ、フォローも忘れないし。
やっぱり何かに成功した人のいう事はいちいち含蓄もありますよね^^
何よりあの飛び切りの笑顔に魅了されました!!
案外お茶目な面も見れて大満足ー♪
Posted by マダムS at 2007年10月09日 17:07
ご無沙汰しております・・・
が、こちらのブログはいつも拝見しております。
あのぉ・・・男は顔ですか?・・・え?顔ですか?
えぇ!えぇ!アラン・ドロンは僕もカッコイイと思いまいしたとも♪
でもねぇ〜・・・男は顔じゃないよぉぉぉ〜!(笑)
(クモに勝てる男でないとねぇ〜♪)
Posted by jango at 2007年10月09日 23:38
すみませんでした。
昨晩は少しお酒が入って・・・m(_*_)m
アラン・ドロンもキムタクも最高です!
Posted by jango at 2007年10月10日 08:46
kuwaさん、こんにちは(^^)

アラン・ドロン、ステキでしたよね〜♪
男性も女性もそうですけど
ステキな俳優さんを久しぶりに見て
あまりにも昔と変わっていたら、ショックじゃないですかー
とくに、アラン・ドロンといえば
カッコイイ男の人の代名詞のような人でしたからね。
昔と変わらずステキに年を重ねられていて嬉しくなってしまいました(^^*

とても72歳には見えなかったですよね〜
Posted by さくらこ at 2007年10月10日 11:41
マダムSさん、こんにちは(^^)

フランス人って本当に頑固なんですね(笑)
コメントの一つ一つに、拓哉くん他メンバーたちが
「何〜?」という顔をしているのが面白かったです(笑)
あと、「通訳の女性は好みのタイプ?」という質問に
「ちょっと違います」ハッキリ答えたのが笑えました。
イタリアの男性だったら、まずあんな風には答えませんよね。

笑顔が良かったですね(^^*
ピンクのシャツも、すっごく似合ってたし。。ふふっ♪
Posted by さくらこ at 2007年10月10日 11:47
jangoさん、こんにちは(^^)

私もそちらのブログはいつも拝見しています。
毎日忙しそうですね。

>男は顔ですか?・・・え?顔ですか?

いえいえ、男は顔じゃないですよ。
中身です!(これは絶対)
それから私の場合はクモに勝てることが第一条件です。
(覚えていてくれてありがとうございます^^)

でも、映画やテレビで見るだけなら、カッコイイ人の方がいいですよね♪(笑)

話をするなら面白くて楽しい人がいいし
一緒にいるなら優しくてホッとする人がいいし
触るなら、ぽっちゃりした人がいい(太めが好きなので)

だから、「男は○○だ〜」なんて、とても一言ではいえませんよね。
それは男性だって同じだと思いますが。。

あまり飲みすぎないように気をつけて下さいね(^^)
Posted by さくらこ at 2007年10月10日 12:02
コメントご無沙汰しております。
“アラン・ドロンと僕を比べて陽気に笑う君が好きだよ”という流行歌の歌詞までありました。70年代のことです(笑)。

「太陽が・・・」をずっと後になって観た自分としては、「冒険者たち」「レッド・サン」「ボルサリーノ」「サムライ」あたりですねぇ。あとはダーバンのCMです。
Posted by kaoru1107 at 2007年10月11日 22:33
kaoruさん、こんにちは(^^)
ブログの方は拝見しているのですが
なかなかコメントできずにスミマセン。

その歌詞って、もしかして郁恵ちゃんでしょうか、懐かしい!
“アルパチーノのマネなんかして”という歌詞も出てきましたよね(笑)
名前が歌詞になるなんてスゴイですよね〜

アラン・ドロンの名前は昔からよく知っていますが
映画は、あまり見たことがないのです。
「太陽がいっぱい」と「冒険者たち」くらいかな・・「ボルサリーノ」も見たのかな。
子供の頃に見たので、実はほとんど記憶にありません(^^;
Posted by さくらこ at 2007年10月13日 17:43
やっぱアラン・ドロンはかっこいいっス。
私は、三船敏郎やブロンソンと共演した「レッド・サン」も好きですが、子供のころTV放映で見た「アラン・ドロンのゾロ」が一番好きです。普段はナヨナヨした金持ちのお坊ちゃんを演じて、実は怪傑ゾロでしたっていう、可笑しいのとカッコイーのが子供心に楽しく面白かった印象があります。
Posted by アンパンまん at 2007年10月16日 01:02
アンパンまんさん、おはようございます(^^)

やっぱカッコイイっすよね♪

「レッド・サン」も「ゾロ」も未見です。
面白そうですね〜

昔の良い作品も、いろいろ見ていきたいと思っています。
映画鑑賞はずっと楽しめる趣味としては最高ですよね。
Posted by さくらこ at 2007年10月18日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。