2007年01月05日

リトル・ミス・サンシャイン

little2.jpg little.jpg

2006年 アメリカ  監督:ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス
グレッグ・キニア 、トニ・コレット 、スティーヴ・カレル 、アラン・アーキン
ポール・ダノ 、アビゲイル・ブレスリン

アリゾナに住む小太りなメガネ少女・オリーヴの夢は、ビューティー・クィーンになる事。
コンテストのビデオを研究したり
大好きなおじいちゃん指導の元、ダンスを特訓したりと訓練に余念がない。
そんな彼女の元に、朗報が舞い込む
カリフォルニアで行われる “リトル・ミス・サンシャイン” コンテストに
繰り上げ参加が決定したのだ!
問題だらけのフーヴァー家は、家族6人ミニバスに乗り込み
一路コンテスト会場を目指すが…



前評判がとても良いので、今年最初の映画はこれに決めました。


期待して観にいって、それ以上に良かった。
笑って、泣いて、清々しい気持ちになれました。大満足 るんるん


* * * * *


家族って、友人や知人とは違って、イヤなことでも本音で言い合える分
時には煩わしいと感じることもあるけれど
いないと、やっぱり淋しくて

何かが起こったときには、一丸となって問題に立ち向っていける
心強い存在なんですよね。



( ↓ネタバレありの感想を少し↓ )



こういう作品は
様々な問題が起こっても最後には何もかも丸くおさまって
めでたし、めでたし♪というものが多いので

ラストの美少女コンテストで、オリーヴちゃんが大変身して
めでたく優勝☆パチパチパチ ぴかぴか(新しい) で終ることを想像していたのですが

それを見事に裏切ってくれたことが嬉しかったですね(笑)


結局最後まで問題は何一つ解決しない、ハチャメチャな状態なのに
「あの家族ならきっと大丈夫!」と思わせてくれる脚本・演出の素晴らしさ。

黄色いバスに乗り込むラストシーンは本当に良かった〜exclamation×2 (大爆)
posted by さくらこ at 20:40| Comment(7) | 温かい愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、今年最初の劇場鑑賞はこれ。

最後は、"よくやった!"と思わず拍手を贈りたくなりましたね。
Posted by たくろう at 2007年01月06日 23:32
おぉ〜!これは面白そうな映画ですねぇ♪
チェックしておきます。
去年は1年中バタバタしてまして、映画はあまり観れませんでした。
今年もさくらこさんの感想を参考にして、効率良く面白い映画を観たいと思ってます。
と言うことで、今年も宜しくお願いします。

映画検定がんばってくださいね♪
Posted by jango at 2007年01月07日 12:52
ご挨拶が遅れました・・
今年もどうぞよろしくお願いしますね(^^)/

さくらこさんはこれが鑑賞初めだったんですね!? お正月にぴったんこの素敵な映画を選ばれて良かったですよね〜♪
こちらは昨年の鑑賞納め作品だったんですよ(笑)気持ち良く一年が締めくくれて最高でした。
そうそう、一番じゃなくても”Onlyone”でいいよね〜ってラストでしたよね(^^)b
オリーヴちゃんの為にいつの間にか家族が一つになっている様に感動しちゃいました〜
Posted by マダムS at 2007年01月09日 10:10
楽しい映画ですよねえ。
みんなこれから、一歩前へ行けそうですもんね。

わたしは今年初鑑賞作は、愛の流刑地(試写会)でした。

ほんとは、楽しい感動作を見たかったんですけど...
Posted by MACHI at 2007年01月09日 16:01
レスが遅くなって申し訳ありませんでした(^^;

>たくろうさん
たくろうさんも今年初の映画はこれでしたか〜
いい映画でしたよね♪

最後は泣き笑いしながら、心の中で大拍手でした。
これからもこういう作品をたくさん観たいですね。
今年もよろしくお願いします。

>jangoさん
おっと、映画検定!
実はもうスッカリ忘れてました。。ひゃ〜!(>_<)
私もjangoさんみたいに一年の目標をしっかり立ててやらないとダメですね。
行き当たりばったり人生を新年から反省…(^^;

映画選びの参考にしていただけて嬉しいです♪
今年もよろしくお願いします。

>マダムSさん
今年は娘の成人式でして
お正月から着物を着せて写真撮り、そして式の準備といろいろありまして
ネットでの新年の挨拶まわりが遅れております(>_<)
またゆっくりご挨拶にうかがいますね。

マダムSさんのブログの感想を読ませていただいて
今年一番はこれ!と決めました。ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

>MACHIさん
泣けて、笑えて、本当にいい映画でしたよね♪

MACHIさんの今年初映画は『愛の流刑地』でしたか〜!(笑)
私もこれは楽しみにしているので(へへっ^^*)
この週末には是非!と思っています。

今年もよろしくお願いします。
Posted by さくらこ at 2007年01月10日 10:31
おお! さくらこさんのお嬢様も成人式でしたか! 女の子はお支度で大変ですよね〜お疲れさまでした(^^)b
実は我が家の一番下の息子もそうだったんです。
男の子なので、スーツとコートを新調しましたけど、写真も家の門の前で2,3枚撮っただけで、あとは朝出掛けたっきり夜遅くまで戻ってきやしませんでしたー(笑) つまんないですわ〜男の子なんて。。映画に関係ないことでごめんなさいね(^^;)
Posted by マダムS at 2007年01月10日 21:23
おはようございます♪
マダムSさんの息子さんも成人式だったんですね〜(^^)
私の友人も男の子が多いので
自分で出かけて、自分で帰ってきてくれるのは楽でいいけど
ちょっとつまらない・・と言ってました(笑)

女の子は大変ですよ。
お正月は写真の前撮りのために着付けをして、そのついでに(笑)親戚回り。
成人式の日は朝から美容院への送り迎え。会場へ送り迎え。
帰ってきて、慌てててお色直しをして(二次会へ出かけるため)送っていきました。
もうクタクタ…(@_@)笑

成人式の日は、この冬一番の寒い日で
雪なんてめったに降らないところなのに、朝から吹雪のように降り出して
お天気も含めて大変な一日でしたけど
娘の着物姿はとっても綺麗だったし
忙しいながらも楽しませてもらいました(^^)

映画に関係ないこと、今年も大歓迎です♪
Posted by さくらこ at 2007年01月11日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。