2006年10月24日

涙そうそう

nada2.jpg nada1.jpg

2006年 日本  監督:土井裕泰
妻夫木聡 、長澤まさみ 、麻生久美子 、塚本高史

那覇で自分の店を持つことを夢見て働く兄の洋太郎のところへ
高校に合格した妹のカオルがやって来て同居することになった。
やがて資金が貯まり店が開店を迎えようとしたとき
洋太郎は詐欺に遭って莫大な借金を背負ってしまう。
それでも洋太郎はカオルを大学に進学させるために必死に働くが…

歌手の森山良子が他界した兄を想い作詞した
「涙(なだ)そうそう」の世界観をモチーフに映画化した愛の物語。



ベタです。ベタベタです。。でも、こういう作品はいいですね。
人間の狂気を描いた『ブラック・ダリア』の後だから余計にそう感じたのかも(笑)


洋太郎とカオルの周りにいる那覇の人たちの温かさと
2人が互いを思い合う気持ちに 涙… もうやだ〜(悲しい顔)

「涙そうそう」の歌が ますます好きになりました。


愛にはいろいろな形がありますが
思いを伝えられない愛ほど切ないものはありませんね。


妻夫木くんの成長を楽しみに、彼の主演作品は ほとんど映画館で観ていますが
次回作 『どろろ』 は見られそうにありません…

劇場で予告を見たのですが、大きなアレが出てくるんだもん ふらふら ひゃっ exclamation×2

同じく、ダコタちゃんの次回作 『シャーロットのおくりもの』 も
勘弁してください…
posted by さくらこ at 23:07| Comment(0) | 切ない愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。