2006年07月18日

M : i : III

mi3.jpg

2006年 アメリカ  監督 : J・J エイブラムス
トム・クルーズ 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ヴィング・レイムス
マギー・Q 、ジョナサン・リス=マイヤーズ

スパイを引退したイーサン・ハントは教官となり
婚約者のジュリアと幸せな日々を過ごしていた。
しかし 教え子リンジーの危機を知らされた彼は 現場に復帰。
リンジーの救出作戦に参加するが 彼女は頭に仕掛けられた爆弾で死んでしまう。
その後、一連の事件の裏に
闇商人オーウェン・デイヴィアンがいることを知ったイーサンのチームは
デイヴィアンを秘密裏に確保すべく 一路バチカンへと向かうのだった…



うんうん、面白かった るんるん シリーズの中では一番好きかも。

これまでのイーサンとは違って
喜びや悲しみ・怒りを表に出していたところが、とても良かった。


「見どころ」は全編。
これでもか〜 パンチ というほどアクションシーンが続きます。

ツッコミどころも、盛りだくさんですが(笑)
こういう作品は頭を空っぽにして楽しんだもの勝ち。
posted by さくらこ at 09:19| Comment(5) | 愛は強し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はいぃ、やっぱりこの手の作品は、楽しんだ者勝ちですね。アクションは、シリーズ回数を増すごとに派手になっていきますね。
上海の高層ビルの屋根を滑っていく姿は、ジャッキー・チェンか!ってツッコミたくなりますね。(笑)
でも私としては、どうしても1作目を超えるものにはなっていないと思っちゃいました。“誰が?”“どうして”みたいなサスペンスがね。今回のは、途中でもう“あ、こいつ”って解っちゃいましたし。
Posted by アンパンまん at 2006年07月21日 23:37
はい、わたくしジャッキー・・じゃなくって、(^^;トムちんが屋根を滑っていくシーン辺りで、自分の爆発物も限界に来ていまして・・・(汗;)そそくさとアソコへ・・・帰ったらトムちん、もう捕まっておりましたわん!(爆;)

そういえば私も一作目は結構好きでしたが・・・ジャン・レノがヘリに乗ってバーーン辺りしか、もう記憶が・・・!(爆)
2作目はハッキリ言って×で・・・(笑;)
今回は、どうせトムちん映画だからと、腹をくくって観たら思いっきり楽しめました♪
それにしてもド派手でしたねぇ〜!
Posted by ラクサナ at 2006年07月22日 23:52
一作目、こちらでは昨夜、地上派でやってました。
私も、サスペンスとしてはアンパンまんさんのいう一作目が一番見応えがあったと思います。
でも人間ドラマとしては、この「3」が一番好きです。
人間臭いトムちん、良かったわ〜(^^)

上海の高層ビルのシーン凄かったですよね〜!!
あのビルはジャッキー作品にも登場するビル??
ひゃ〜〜、ラクサナさんは、その場面では別の“ミッション”が!?
爆発物を抱えたままでは映画に集中できませんものね。
それはそれは、お疲れサマでした(笑)
Posted by さくらこ at 2006年07月23日 09:18
私は単純な人間だもんで、こういうド派手な映画大好きです!
途中まで一生懸命ストーリーを追ってたのですがラストで「はぁ〜〜〜??」ってなっちゃった時点でもう考える事は辞めました(爆)
こういう映画は楽しんでナンボの世界ですからね!
そういう意味では昨日観た『パイレーツ〜』よりは断然良かったわ(*^^)v
Posted by nike at 2006年07月23日 23:27
そうそう、考えると「はぁ〜〜〜??」だらけ!
だから考えるのは止めましょう(爆)
この手の作品は、それでいいんです(^^)

でもこのシリーズも「2」は特別いいとは思わなかったので
『パイレーツ…』も次回作に期待してもいいかもしれませんね♪(笑)
Posted by さくらこ at 2006年07月24日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。