2006年03月29日

THE MYTH 神話

sinwa.jpg

考古学者のジャック(ジャッキー・チェン)は
自分が古代の武将になった夢ばかりを見ていた。
その夢には決まって美しい一人の女性(キム・ヒソン)が登場する。
果たしてこれは神のお告げか、前世の記憶か?
21世紀の現代と、今から2200年前の中国・秦王朝。
2つの時代を結ぶ壮大な愛の〈神話〉が今解き明かされる。



ジャッキー・チェンの笑顔が大好き♪

映画の中では、笑顔はあまり見られませんでしたが
ジャッキーのアクションは健在です(51歳で あの動きは すご過ぎる!)


全体としてはレンタルでも十分という気もしますが
アクションを楽しむなら劇場の大画面で観たいですよね。

ツッコミどころも盛り沢山ですが(笑)
安心して見られるジャッキー作品でした。


(以下、ネタバレになります)


夢の中の2200年前と現代をいったりきたりして
途中までは、とても面白いのですが

最後はマンガのような世界に入ってしまったので
これはやはり子供向けかな・・と (^^;


秦の始皇帝の妃との悲恋も
ロマンチックで良かったんですけどね… ちょっと残念。


ジャッキー作品には欠かせないラストのNG集を見て
「みなさん本当にお疲れさまでした」というのが一番の感想でした(笑)
posted by さくらこ at 18:15| Comment(2) | 切ない愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラストのNGシーンで滝のシーンを期待したのですが、やはりあれはCGでしたか。
さすがのジャッキーももう滝にダイブを自分でやれるわけないですよね〜。
でも、相変わらず面白かったです。特にインドのゴキブリホイホイ(笑)。
Posted by 雨のち晴れ at 2006年03月30日 08:50
雨のち晴れさん、初めまして(^^)コメントありがとうございました。

あの滝のシーン、すごかったですよね!
スタントなしだと言われていますが、やはりあのシーンは無理ですよねぇ(^^;

そうそう、ゴキブリホイホイ〜!あのシーンが一番好きです。
ジャッキーの○ンツについたキャラクターが可愛かったですね(爆)
昔のジャッキー作品とは違って最近のものは真面目な場面が多いので
ここは大笑いしてもいいのだろうか・・?と
周りをちょっと気にしながら笑っていました。

これからも楽しい作品を作り続けて欲しいですね(^^)
Posted by さくらこ at 2006年03月30日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。