2008年05月30日

キャプティビティ(DVD)

captivity.jpg

2007年 アメリカ・ロシア  監督:ローランド・ジョフィ
エリシャ・カスバート、ダニエル・ギリス、ブルイット・テイラー・ヴァンス

トップモデルのジェニファーは何者かに誘拐され、見知らぬ場所で目を覚ます。
なんとかしてその密室から逃れようと天井の通気口から脱出を試みるが失敗し
薬物を注射され意識を失う…



エリシャ・カスパードはわりと好きで
「ラブ・ゲーム」「ガール・ネクスト・ドア」
「蝋人形の館」「dot.ドット」など数作品を観ていますが
どれも同じように、エリシャを見るための作品ですね。

ただ、残虐シーンは「ソウ」並に気持ち悪いので気をつけて exclamation がく〜(落胆した顔)


オススメ度 ★★★ 3 (完全版もあるみたいだけど、もういいわ…^^;)
posted by さくらこ at 16:50| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトル・チルドレン(DVD)

littlechildren.jpg

2006年 アメリカ 監督:トッド・フィールド 原作:トム・ペロッタ
ケイト・ウィンスレット、パトリック・ウィルソン、ジェニファー・コネリー
ジャッキー・アール・ヘイリー、ノア・エメリッヒ

郊外の住宅地で夫と娘と暮らすサラは、その生活にうんざりしていた。
ある日、彼女は主婦たちの憧れの的であるトッドと話をする機会を得る。
主夫である彼とサラは意気投合し、お互いの子どもを連れて会うようになり…


パトリック・ウィルソン目当てにDVD鑑賞。
こんなステキな人だったら… サラの気持もわかるってもんです ハートたち(複数ハート)(笑) 


でも、ただの不倫ものじゃないんですね。

なんともいえず重く、哀しい気持が心にのこる作品です。


オススメ度 ★★★☆ 3.5 (…痛い…)
posted by さくらこ at 16:46| 切ない愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ランボー 最後の戦場

rambo0.jpg ranbo.jpg

2008年 アメリカ  監督:シルヴェスター・スタローン
シルヴェスター・スタローン、ジュリー・ベンツ、ポール・シュルツ

軍事政権下のミャンマーで、ある闇の存在が明らかになる。
アメリカ政府は、各国の精鋭傭兵部隊を組織し、事態の鎮圧に乗り出した。
最新装備を誇る隊員たちの中、1人手製のナイフと弓矢を武器に
孤独な戦いを繰り広げるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)
残忍な殺りくを繰り返す敵を前に、ランボーの最後の戦いが始まった…

「ランボー」シリーズ第4弾



昨年の「ロッキー」に続いて、大ヒット映画シリーズ復活作品です。
こういうのは どうしても観たくなっちゃいますよね わーい(嬉しい顔)


ランボー、すごーーーい exclamation

シルヴェスター・スタローンの実年齢は61歳。
とても還暦を過ぎているとは思えません。
これが一番の驚き ぴかぴか(新しい) 嬉しかったです。


でも、「ランボー」シリーズって
こんなに残虐なシーンが多かったでしょうか。

軍事政権下のミャンマーを描くためには必要だったのかもしれませんが
目を背けたくなるようなシーンが多くて… ふらふら

これが今のミャンマーの現実だとすると
本当に怖ろしいことです。


もう一度観たいと思える作品ではありませんが
アクション好きの人にはオススメです。


オススメ度 ★★★☆ 3.5 (スプラッター映像は覚悟して)


復活シリーズ、次は「インディ・ジョーンズ」だな るんるん

posted by さくらこ at 16:38| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

charliewar0.jpg charliewar.jpg

2007年 アメリカ  監督:マイク・ニコルズ
トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン
エイミー・アダムス、ネッド・ビーティ

酒と女が大好きだが信念もある下院議員チャーリーは
反共産主義者で大富豪の恋人ジョアンヌにパキスタンに行くことを薦められる。
現地に赴いたチャーリーはソ連軍の侵略から逃げる
大量のアフガニスタンの難民たちの姿にショックを受け
ソ連軍と戦うゲリラたちに武器を密輸してしまう…

実話からなる物語



このチャーリー議員の
“チャーリーズ・エンジェル”と呼ばれた美人秘書軍団が
映画「チャーリーズ・エンジェル」のモデルだったという話や
明るいCMのイメージから
軽いコメディタッチの作品だと思っていたのですが

ソ連によるアフガニスタン侵攻の凄惨な冷戦を描いていて
扱っているテーマは かなり重いものでした。

とくに最後の一言。。 ズシンときました。


やはり、トム・ハンクスがいいですね。

それから、フィリップ・シーモア・ホフマンの声が大好き♪
(目を瞑ってきいていると)ドキドキします。

チャーリーの助手役が可愛い人だと思ったら
魔法にかけられて」のお姫様(エイミー・アダムス)だったんですね〜
あとで知ってビックリexclamation (すぐに気づけよ! パンチ

とても可愛い人ですよ。要チェックです。


オススメ度 ★★★☆ 3.5 (「いずれ わかる」の言葉が心にのこります)

posted by さくらこ at 22:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

ウィッカーマン(DVD)

wickerman.jpg

2006年 アメリカ  監督:ニール・ラビュート
ニコラス・ケイジ、エレン・バースティン、ケイト・ビーハン

行方不明の娘を探すために、白バイ警官のエドワードは孤島サマーズアイルを訪れ
同島で娘が生活していた形跡を発見する。
しかし、島民たちは娘の存在を否定し、真実を語ろうとはしなかった…



不思議な島の様子を ずーーーーーーっと見せられて
最後の最後で、お〜〜〜っexclamation×2 って

こういうラストは結構好きなんですけどね。

でも、ヘンな映画でした。


ニコちゃん主演と、あらすじで期待させといて
こんな結果だったから
点数は厳しく バッド(下向き矢印)


オススメ度 ★☆ 1.5 (映画館で観なくて良かった)

posted by さくらこ at 20:28| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バタフライ・エフェクト2(DVD)

batahurai2.jpg

2006年 アメリカ  監督:ジョン・R・レオネッティ
エリック・ライヴリー、エリカ・デュランス、ダルティン・ミリガン

交通事故で最愛の女性と親友を亡くした男が過去へと戻る能力を身に付け
どうにかして愛する人を守ろうと奮闘する過程を描いた作品。



バタフライ・エフェクト」の続編ということですが
監督も違うし、完成度も全然違うじゃないの〜exclamation×2

なぜ、「2」を名乗る パンチ

「バタフライ・エフェクト」が大好きだっただけに残念…

でも、続編と思わなければ そこそこ見られます。


ただ、このタイトルじゃなかったら見なかったけどね。


オススメ度 ★★ 2 (全くの別ものと考えて)
posted by さくらこ at 20:15| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

最高の人生の見つけ方

saikou-0.jpg saikou.jpg

2008年 アメリカ  監督:ロブ・ライナー
ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ
ビヴァリー・トッド

仕事に人生をささげた大富豪エドワードと
家族のために地道に働いてきたカーターは、入院先の病室で知りあった。
共に余命は6ヵ月。
やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。
“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。



“死”を目前にして、それまでの人生を振り返り
やり残したことをリストにして、それを確実に実行に移していく… なんて
なかなかできないですよね。。 まったく羨ましいお話です。

持つべきものは大富豪の友だち exclamation×2 …なんてね(笑)


腹を割って何でも話せる親友を見つけたことが
2人にとっては人生最高の出来事ですね わーい(嬉しい顔)



子供のように無邪気に笑ったり怒ったりする
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンを観れただけで
大満足の作品でした。


オススメ度 ★★★★ 4 (こんな最期を迎えたいものです)
posted by さくらこ at 20:17| 温かい愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ミスト

mist0.jpg mist.jpg

2007年 アメリカ  監督:フランク・ダラボン 原作:スティーヴン・キング
トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン
アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ、ウィリアム・サドラー、ジェフリー・デマン

ガラス窓を破るほどの嵐の翌日
スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド(トーマス・ジェーン)。
軍人やパトカーが慌ただしく街を往来し、あっという間に店の外は濃い霧に覆われた。
設備点検のために外に出た店員のジムが不気味な物体に襲われると
店内の人々は次第に理性を失いはじめ…

『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ
原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。



ひゃーーーーーー、すごい exclamation  怖かった〜 exclamation×2

エンドロールが終ったあとも席を立てなかったのは久しぶり
(腰が抜けた exclamation&question ふらふら


ネタバレになるので、ここには何も書けませんが
こういう作品は大好きです。

でも… がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) ← ずっとこんな顔してた


“いろいろな意味”で心にのこる作品
今のところ、「心にのこる作品」今年のベストですね。


オススメ度 ★★★★ 4 (覚悟して観にいって下さい)


ネタバレありの感想はコチラ
posted by さくらこ at 13:36| 心にのこるセリフ・シーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

紀元前1万年

10000-0.jpg 10000.jpg


2008年 アメリカ・ニュージーランド  監督:ローランド・エメリッヒ
スティーヴン・ストレイト、カミーラ・ベル、クリフ・カーティス

人類や野獣、マンモスも生息していた紀元前1万年
勇気ある若者デレー(スティーヴン・ストレイト)は戦士たちを率い
襲い掛かるサーベルタイガーなどと死闘を繰り広げながら旅を続けていた。
デレーは他民族の悪の帝王に奪われた最愛の恋人
エバレット(カミーラ・ベル)を取り戻すため、失われた文明を目指し…



「インデペンデンス・デイ」「GODZILLA ゴジラ」
「パトリオット」「デイ・アフター・トゥモロー」などの
ローランド・エメリッヒ監督作品ですから
何もいわなくても大体の流れはわかりますよね〜 わーい(嬉しい顔)


映像は迫力あるし
ラブストーリーとしても、良かったですよ (結構 うるうる…もうやだ〜(悲しい顔)

こういう映画はスクリーンで観なくっちゃ exclamation×2


オススメ度 ★★★ 3 (単純に楽しみましょう♪)
posted by さくらこ at 10:40| 愛は強し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

ブラックサイト

blacksite0.jpg blacksite.jpg

2008年 アメリカ  監督:グレゴリー・ホブリット
ダイアン・レイン、ビリー・バーク、コリン・ハンクス、ジョセフ・クロス

競技場近くの駐車場で誘拐された男が
ウェブサイト「Kill with me」上で公開殺害された。
画面上に掲示されるアクセス数のカウントとともに薬物が増量され
じわじわと死に至る状況を刻一刻と中継するという残忍な犯行だった。
FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダイアン・レイン)が捜査を開始するも
第二の犯行が実行され…



悪気はなく、好奇心で覗いた人々のサイトへのアクセス数によって
人を死に至らしめる… なんて、よく考えましたよね。

ネット社会への警告です。。 怖い、怖い がく〜(落胆した顔)


多くを語るとネタバレになりそうなので、このへんで。。
久しぶりに満足のいくサスペンス・スリラー作品でした。



トム・ハンクスの息子が出ているというので
これはチェックしなくちゃ〜 と楽しみにいったのに
映画に集中して スッカリ忘れていました (^^;

それだけ のめり込んで観てしまったということです。


korin.jpg

(コリン・ハンクス 左斜め上 若い頃のトム・ハンクスに似てるよね)


オススメ度 ★★★★ 4 (「羊たちの沈黙」「セブン」が好きな人にはオススメ)
posted by さくらこ at 17:53| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

魔法にかけられて

mahou.jpg

2007年 アメリカ  監督:ケヴィン・リマ
エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドロン
ジェームズ・マースデン、ティモシー・スポール、イディナ・メンゼル

“アニメーションの世界”に暮らす心優しいプリンセスのジゼルは
夢にまで見た王子様との結婚式の当日、意地悪な魔女に騙されて魔法をかけられ
世にも恐ろしい世界へ追放されてしまう。
そこは“おとぎの国”とは正反対の刺激的な“現代のニューヨーク”で
ジゼルはパニックに陥ってしまう…



とても評判が良さそうなので観てきました わーい(嬉しい顔)

ただ、こちらではもう吹替版しか上映されていないので
子供向け作品に さらに拍車がかかって… (^^;

(歌のシーンくらいは字幕でもいいんじゃない?)

でも楽しかったです るんるん


「メラニーは行く!」
「グレイズ・アナトミー」のシェパード先生でおなじみの
パトリック・デンプシーがステキでした。優しい笑顔が好き ハートたち(複数ハート)


オススメ度 ★★★ 3 (リスのヒップが とっても可愛い♪)

posted by さくらこ at 21:47| 楽しい恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

王妃の紋章

ouhi0.jpg ouhi.jpg

2006年 中国  監督:チャン・イーモウ
チョウ・ユンファ、コン・リー、ジェイ・チョウ
リィウ・イエ、リー・マン、チン・ジュンジェ

10世紀、唐時代の中国。美貌の王妃(コン・リー)は
継子である皇太子(リィウ・イエ)と不倫関係にあった。
王(チョウ・ユンファ)はそれを知りながらも“重陽節”を祝うため
第二王子ジェイ(ジェイ・チョウ)を伴い王宮に帰還する。
だが盛大に儀式が執り行われる最中
数千に及ぶ黄金の甲冑姿の兵士たちが城内に姿を現し…



「HERO」「LOVERS」のチャン・イーモウ監督作品ですから
映像が本当に素晴らしいです ぴかぴか(新しい)

これはできれば劇場で見てほしいですね〜


噂には聞いていたけど
女性の胸に目がいってしまうのはしかたないですね
だって、半分以上 胸が出ている衣装だもの。

ouhi2.jpg

女性(の胸)は みんな こんな感じ。


煌びやかな宮廷のなかにいて
絢爛豪華な宝飾品・衣装に包まれていても
心が満たされていないなんて悲しすぎる…

どんな世界でも
上に立つ人ほど孤独なのかもしれませんね。


オススメ度 ★★★★ 4 (闘いのシーンは圧巻ですexclamation×2
posted by さくらこ at 16:47| 許されない愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。